top of page
  • 執筆者の写真オート パレス

車屋さんの代車の保有台数を減らす方法!

車屋さんの代車を減らす方法!


これは一つの方法として、


代車のスケジュール管理をきっちり行うことだと思います。



まず前提として、下記のようなことが起きているから、


代車の保有台数が増えているのではないでしょうか?




『予定していた日までに作業が終らない!』


『そういえば外注の鈑金屋さんに入庫していた車まだ終わらないのかな?代車いつまでおさえてたっけ?え?明日までじゃん!!』


とか、

逆にお客さんの方から、


『ごめん!今日仕事終わらなくて、車引取り行くの明日でもいい??』


など、イレギュラーなことが沢山ありますよね。



お客さんに貸出ししていた代車の期日を伸ばそうと思ったら、

次の日から別のお客さんに貸し出す予定になっていた・・。


じゃあそのお客さんにはこっちの代車をあてがって、


でもこの代車はまた違うお客さんに3日後に出すから、


今度はそのお客さんに出す代車で空いているのは・・・。



など、本当にこんなことが日常茶飯事ですよね。



その都度手書きで書き消しやっていたら、


本当に時間がかかります。


こうなるのが面倒で、代車の台数を無駄に増やして、


逆に経費がかかる・・・。


なんてことになっているのではと思います。



分かります。

車屋さん、整備工場さんの代車管理って本当に大変ですよね。



だから、僕がこの代車スケジュール管理システム【DAISUKEくん】を開発するにあたって、

マストで入れたかった機能が、


【オートムーブ機能】なんです!!


どんな機能かというのは動画を見ていただければ、

一目瞭然なので、添付しますね。



この機能は予約がかぶった時に、

自動で空いているところへ予約のバーを変更してくれる機能になります!!


この機能が付いているお蔭で、


代車のスケジュール管理を上手に誰でも行うことができ、

無駄な代車の保有も減って、

経費の削減にもつながり、


逆に展示場の空いたスペースにその分在庫車も置けるので、

利益を生むことにも繋がります!



実際にご利用いただいている会社様から、

以前こんなうれしい言葉をいただきました。


『代車管理システムdaisukeくんを導入後、

当社での代車管理が飛躍的に向上いたしました。

今までボード管理にて行っていたので、やはり代車に無駄も

多くあり、過剰台数を持っていたことにも気づかされました。


現状、システムをガラッと変更し、無駄なく、スマートな

業務になり、フロント、営業より多数喜びの声が聞こえてきております。

いいシステムをご提供いただき、心より感謝いたします。』

埼玉県 N自動車工業株式会社様



本当に当たり前に思えてた無駄に気づいて、

改善できて、

業務効率アップと経費の削減につながって喜んでいただけたのだと思います(#^^#)



あなたの会社にもそんな【当たり前に思っていた無駄】あると思いますよ。


 

車屋さんの業務効率改善アドバイスを ブログで発進しています。 煩雑になりがちな代車のスケジュールをクラウドで管理しませんか? 車屋さんが現場の声をふんだんに入れて開発した 代車スケジュール管理システム【daisukeくん】公式HPはコチラ↓ https://www.daisukekun.com/ 代車スケジュール管理システム【daisukeくん】 一日に30分の時短に繋がるシステムです。 現在ホワイトボードや紙で代車のスケジュールを管理されている方。 ・書き消しの手間 ・出先で代車が空いているか確認できないストレス

・予約の変更が上手くできずに、「代車が空いていない」とお客様に伝えてしまって機会損失に繋がっている ・カーナビ付きが絶対のお客様なのに、勝手に代車を変更されている ・代車に忘れ物を見つけたけど、その前に誰に貸出ししていたか分からない 代車の管理って意外と大変なのを知っているからこそ開発したシステムです。 是非一度ご利用になってみてください。 全国の国産新車ディーラーさん、輸入車ディーラーさん、レンタカー屋さん、中古車販売店さん、整備工場さん、板金工場さんで絶賛ご利用中。 代車スケジュール管理システム【daisukeくん】HPはコチラ↓ https://www.daisukekun.com/ 代車スケジュール管理システム【daisukeくん】

 

閲覧数:45回0件のコメント

Comentários


bottom of page